カテゴリー別アーカイブ: 3.パンフレット・CD

「至宝 赤坂小梅」!

映画完成後待望久しかった姐さんのCDが、東京公開をきっかけに今月4日、コロムビアミュージックエンタテインメント様より全国一斉に発売されました。

“赤坂小梅の至芸を集めた究極のベスト盤!”
題して『至宝 赤坂小梅』全20曲入り、2625円。

至宝というに相応しい、姐さんの極めつけの曲ばかりで構成された素晴しい1枚です。
今後は上映会場でも販売します。映画をご覧になった後で聴くこの1枚は、姐さんの魅力をいやがうえにも倍増してくれるでしょう。

収録されている曲目は以下の通りです。
1.黒田節 2.炭坑節~北九州炭坑節~ 3.おてもやん 4.田原坂 5.稗搗節 6.小諸馬子唄 7.そろばん踊り 8.はかま踊り 9.平戸節 10.白頭山節 11.祝い唄黒田節 12.浅間の煙 13.小倉節 14.正調博多節 15.もしも気儘に 16.博多節 17.豪傑節 18.ゆるしてネ 19.晴れて逢ふ夜は 20.ほんとにさうなら

気っぷのいい小梅姐さんの豪快な歌声が、まっすぐに聴き手の胸に飛び込んでくる…
昭和17年に吹き込んだ「黒田節」で「黒田節の小梅か小梅の黒田節か」ともてはやされ、大衆音楽の中に“民謡”という分野を確立した立役者、赤坂小梅の究極の永久保存盤・至芸集!
2006年に生誕100周年を迎え、それを記念し制作された映画「小梅姐さん」の公開にともない、CD発売を希望している多くの声を受け、待望のリリース。
豪快でまっすぐなその歌声をディスカバーできる貴重な音源を収録したベスト盤です。(コロムビアミュージックエンタテインメント資料より)

カテゴリー: 3.パンフレット・CD | コメントをどうぞ

シネマスコーレ上映中!

名古屋シネマスコーレでの上映が始まりました。
会場では、ご入場のお客様にアンケート用紙をお配りし、お帰りの際に回収しています。
お客様の中には、一旦アンケート用紙を持ち帰り、わざわざ製作上映委員会の事務局までFAXや郵便で送って頂く熱心な方がいらっしゃいます。
今回も早速FAXが届きました。以下、ご紹介いたします。

・大変よかった。小梅姐さんのパンフレットを観て又々感激しました。プロフィールから採録シナリオなど映画を振り返るに十分でした。又、挿入曲の歌詞などよい記念になります。民謡リストの中の曲の多さ、知らない民謡、聞いてみたい民謡などいっぱいです。九州民謡の博多子守唄も一度聞いたことが有りますが、もう一度聞きたいです。白頭山節、鴨緑江節、槍さびなど両親がよく歌っていました。博多小女郎波枕は音丸さんが後に「博多夜船」で歌ったものを聞きました。たしか大村能章先生の作品でしたか?そして交遊録にも驚きました。皆さんのお力で出来たすばらしい「小梅姐さん」。
監督山本眸古様、プロデューサー増永研一様、川井田博幸様、撮影秋葉清功様ほか多数の皆様、本当に感激をありがとう。(70代、男性)

・よかった。昭和史における歌手の原点を垣間見たようでとても興味深かった。女性国際映画祭で山本監督による「炭坑節」の実演が印象に残っています。(40代、男性)

カテゴリー: 1.映画館公開, 3.パンフレット・CD, 6.映画の感想 | コメントをどうぞ

読売新聞、本日付!

パンフレット販売中という紹介が、本日付読売新聞に掲載されています。
読売新聞のオンラインで記事を読むことができます。

「小梅姐さん」パンフ販売・・・上映委

ちなみに、田川市石炭・歴史博物館でも販売しています。

また、本日付西日本スポーツ紙でも、「福岡県出身の芸者歌手 『小梅姐さん』上映好評」という見出しで、「九州プラザ」という紙面に写真入4段の記事で本作が紹介されています。
 
朝日新聞も5日付の北九州版、筑豊版で、「銀幕に『小梅姐さん』の歌声」という見出しで、チラシ表をカットに「ゆかりの直方や飯塚でも上映会」と4段で紹介してくれました。

カテゴリー: 3.パンフレット・CD, 5.パブリシティ | コメントをどうぞ